【東堀通線〜その 3〜】

2019.01.29

東堀通線で日本のお宝探しの旅に、出発だぁー☆

 

゚+.―――――前回までのあらすじ―――――――゚+
もうひとつのお宝「旧新潟税関庁舎」を目指す、りゅーとくん。
まだまだ新しい発見がありそうだね♪
さてさて、今度はどんなお宝を見つけたのかな??
゚+.―――――――――――――――――――――゚+.

 

だんだん景色が変わってきて、
商店街みたいなところに出たよ!

 

 

 

 

新潟県政記念館のおじさんが
「『大きな建物』が見えたらバスを降りるんだよ♪」って、
教えてくれたんだけど〜…
こんなところに国のお宝はあるのかなぁ〜??

 

 

 

お!向こうに大きな建物がいっぱい!
なにやらとんがり屋根もあるぞぉ〜…

 

ここが「もう 1 つの日本のお宝」
なんじゃない?!(; ・`д・´)

 

ピンッときたら、降りてみる!
それが、ボクルール(‘ω’)ノ

 

降りたのは、バス停「歴史博物館前」。
[「れきしはくぶつかん」って読むんだって!( ..)φメモメモ]

 

 

 

 

大きな建物はバス停の目の前!
わぁ〜!!
カッコいいし、大きいし、
…お城みたい(゚∀゚)

 

 

 

 

近くにいた人に聞いたら、
こっちの四角い建物が「旧第四銀行」で、
あっちのお城みたいな建物が「旧市庁舎」だったらしい。
どれも 90 年くらい前の建物なんだって(・Д・)

 

すごいなぁ〜…
あっ!…あれは…!!

 

 

 

 

「旧新潟税関庁舎」を発見!!

 

バスの窓から見えたとんがり屋根♬
これがもうひとつの日本のお宝だったんだね(゚∀゚)

 

ここが昔の新潟の
お船の玄関になっていたんだね!

 

歴史探求…今日は大人バス旅だな…(´-ω-`)

 

こうやって見ると 100 年前に
タイムスリップしたみたいで面白い〜( ´艸`)♪

 

ココもボクのヒミツの場所にしちゃお!

 

[日本のお宝「旧新潟税関庁舎」は、
大きな船が見えるところ( ..)φメモメモ]

 

 

 

 

よし!
さっきのバス停に戻って、バス旅の続きだぁ〜!
今度はどんな街に行くのかなぁ〜( ´艸`)♪

 

あれ?!…もう終点に着ちゃった…

 

 

 

 

東堀通線の終点は、「入船営業所」。

 

 

 

 

中に入って見学させてもらえるかお願いしてみたら、

…特別に OK をもらえたよ\(^o^)/

 

 

ところで、みんな覚えてる〜?
「バスの運転技術大会」で優勝した女性ドライバーの五十嵐さん!!

 

また会えたよ!!…もう感動しちゃう〜(*´▽`*)

 

 

 

 

バスの運転に行く前に、記念に撮ってもらっちゃったぁ〜♪
しかも、所長さんも一緒!

 

こんなことってあるんだね!
サイコウの記念だぁ〜(≧▽≦)

 

開運路線バスに乗ったから、
さっそくいいことがあったよ♪

帰ったらパパにもママにも、
ゆーとくんにも自慢しちゃお〜( ´艸`)♪

 

 

…つづく♪